Topics

電子書籍企画の立て方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちわ。マイメディアの松永弥生です。

電子書籍出版「書込み式・企画書シート」は、下記フォームからの申し込みでダウンロードできます。

電子書籍出版「書込み式・企画書シート」をダウンロード

本を出版するために、
この企画書シートを役立ててください。

「書込み式・企画書シート」を有効活用していただけるように、サポートメール(全9回)をお送りします。

メールの構成は、下記となっています。

ステップ1 あなたに企画書シートが必要なワケ
ステップ2 あなたの出版目的を考える
ステップ3 読者ターゲットを絞り込む
ステップ4 読者のニーズと書籍のゴールを考える
ステップ5 あなたが読者に与えるメリットとは?
ステップ6 ゴールを意識し、コンテンツを引き出す
ステップ7 コンテンツを並べ替え、目次案を作る
ステップ8 あなたの強みを見つける
ステップ9 タイトルを決めて、本を出そう!

これから9日間で、私と一緒に企画書シートを埋めながら、
あなたの書籍企画を完成させましょう!

この企画書シートを書き込めば、
書籍の目次案が完成します。
誰のために、何を伝えたくて出版するのか? 
出版の目的も明確になり、
あなたの仕事に対するスタンスや
スキルを改めて振り返ることができます。

ご自身の棚卸しにもなりますので、
ぜひ書き込んでください。

シートを書き込んだら、すぐに原稿執筆に取りかかってもよいですし、
誰かの意見を聞くのもよいでしょう。
想定読者や、友人知人の意見はとても役に立ちます。

プロのアドバイスを求めたいときには、
メールやチャットでのサポートをご用意していますので、
必要なときにお気軽にご利用ください。

電子書籍 「ビジネスにつながる電子書籍出版」
http://goo.gl/BBzm5Q
のAmazonレビューを書いてくださった方は、
お礼にメールサポートを1回サービスします。
お気軽にご連絡ください。

問い合わせ

関連記事

ピックアップ記事

  1. フリーライターとして10年以上、文章を書いてきていますが、最近、自分がプロジェクトを起こした体験...
  2. カフェイン断ちを始めて3か月が経ちました。
  3. インターネットが普及し、私たちは文章で自社のサービスや商品を自分の言葉で伝える場所と機会を得ることが...