Topics

情報を伝える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、動画コンテンツが流行っていて
会見の様子や講演のノーカット中継も多いです。
中には、インタビューをすべて文字起こしして、
掲載するニュースサイトもあります。

実は、私はこれが苦手。

動画って1分も見ていられません。
自分がかれこれ10年以上、動画をアップしてきていて、
こういっちゃうものアレなんですけども。

会見や講演は、
リアルタイムで聞くのは面白いけど、
動画再生でみたいとは思わないです。

テキストにして。
要約して。
必要な情報だけください。

って思っちゃう。

会見の様子をそのまま動画で流せば、
文字興しで全文掲載すれば、
本人の主張が正しく伝わると考えがちだけど。

誰かが話したことを、全文そのまま流したからって、
その人の伝えたいことが、正しく伝わるわけじゃない。

論理や思考の流れを整理して、
無駄な部分はそぎ落とし、
必要に応じて要約して、
読みやすく整理したほうが、ずっと伝わる。

ライターの仕事って、そこじゃないかな と思うわけです。

関連記事

ピックアップ記事

  1. フリーライターとして10年以上、文章を書いてきていますが、最近、自分がプロジェクトを起こした体験...
  2. カフェイン断ちを始めて3か月が経ちました。
  3. インターネットが普及し、私たちは文章で自社のサービスや商品を自分の言葉で伝える場所と機会を得ることが...