Topics

電子書籍がきっかけで、出版社からオファー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日、FaceBookでとても嬉しいニュースをいただきました。

2013年9月に、私達はグランフロント大阪で「Amazon kindleではじめての電子書籍出版!」と題してセミナーを開催しました。平日夜にもかかわらず、120名の参加者で満員御礼。

参加者のお一人が、「自分を出版しよう!」と考え12月にご自分でKindleで本を出しました。

それが、「悩める上司に贈る 女性に響く15の心得~女性のキモチと行動編」 です。

この本は、Amazonの1日セールにも選ばれて、1日で1500冊販売。セール後も着々と売れ続けていると、著者の高野さんから伺っていました。

そして、今日、届いた嬉しいニュース!

高野さんのもとへ、商業出版からオファーがかかり、紙書籍出版へとつながったそうです。

お話を聞いた瞬間、自分のことのように嬉しかったです!!

いつか、電子書籍を出版している仲間の誰かに声が掛かると信じていました。
こんなに早く実現したのは、セミナー後、すぐに出版に動いた高野さんの行動力があってこそです。

電子書籍は、地方で働く私達を元気にしてくれる! そう信じて、これまで電子書籍出版プロジェクトに邁進してきました。

高野さんからの報告は、私にとって大きなエールです。

関連記事

ピックアップ記事

  1. フリーライターとして10年以上、文章を書いてきていますが、最近、自分がプロジェクトを起こした体験...
  2. カフェイン断ちを始めて3か月が経ちました。
  3. インターネットが普及し、私たちは文章で自社のサービスや商品を自分の言葉で伝える場所と機会を得ることが...